Glänta

まちの小さな集会所
0

書籍「小さな家。」

昨年の秋に、住宅関係の書籍の取材依頼がありました。
内容を伺うと、テーマは「小さい家」。そこに暮らす人の暮らしに合った、小さな家。

私たちが家を建てようと思ったときに、いちばんのテーマはこの”身の丈にあった”家づくり。大げさなものではない、普通の家がいい。でも、自分たちの暮らしに沿った、そして、年月が経つにつれ愛着のもてるような家にしたいと思っていました。そんなこともあり、取材をお受けしました。

そして、4月末に本が届きました。


18156030_698475363674091_4212361624643208822_o.jpg

「小さな家。 時をつむぐ、豊かな暮らし 」エクスナレッジ出版


14軒の小さな家。そのどれもがじっくり見たくなるものばかり。家をのぞくと、その人が「どういう生活を送りたいのか」がよく分かります。きっと、素敵な住まい手がいるのだろうな~と思える家ばかりです。その中の1軒として、ご紹介いただいて身が引き締まる思いです。1軒あたり10~12ページ。たっぷりのボリューム。家づくりの記録として書いていたブログが、こんな時に役に立ちました。子どもたちにも、お父さんとお母さんはこんな思いで家を建てたんだよということが少しは伝わるかな。



18194164_698475360340758_414356581137438701_n.jpg
我が家は、キッチンが表紙


18222141_698475390340755_5957951540598464121_n.jpg
ブログに記していた家作り日記が、こんな風に本なるとは……



これから家を建てる方、インテリアが好きな方、どんな暮らしをしたいのか思いを巡らしたい方……などなど、本屋さんで見かけたら手にとっていただけたらなと思います。

スポンサーサイト
0

刺繍+「ふだん着なごはん会」、終わりました。

今日は、刺繍+「ふだん着なごはん会」の日でした。
10:30~は、各自が持ち寄った刺繍を思い思いに仕上げていきます。ひと口に刺繍といっても、いろいろな種類があるなぁ。話題は、最近閉店セールをしている刺繍糸をたくさん売っているお店のことや、気になっている縫い物や手仕事講座の話しなど。中でも、みなさん興味津々なのが、「ダーニング」といわれるもの。カラフルな糸を使って衣類のかけはぎをする「装飾ダーニング」です。刺繍糸でつくろうこともあれば、毛糸ですることもあったりと、何しろかわいい! どなたかできる方はいないかな~と、頭を巡らせたひと時でした。


IMG_5504.jpg
ちくちくちく。あっという間に、1時間半が過ぎていく


IMG_5509.jpg
こんな刺繍もあるのです~。紙に刺繍する方法。かわいい!
こんな封筒でもらった人は幸せだなぁ


IMG_5508.jpg
くるみボタン刺繍にはまっている人の裁縫箱からは……、これまた素敵なものがザクザク♡


IMG_5513.jpg
最後は、みんなで「ふだん着なごはん会」


page_20170511160330e0f.jpg
みんなの持ち寄りごはん。野菜に乾物、キッシュに新じゃが、カレー……と豊かな食卓。
この日もいつものごはんへのヒントがいっぱい!



刺繍タイムは1.5時間、ごはん会が1時間。本当にあっという間です。次回は刺繍タイムは2時間とろう。刺繍にこだわらず、ちくちく、ちまちまぬい物をする会にしよっと。



さて、その日の夜…、仕上げました。


IMG_5523-vert.jpg
梅雨の季節の「しずく」をイメージした、模様をリネンのシャツに。
その近くに、いただいた刺繍のくるみボタンをつけて。
無印のシャツが、一気に愛着わくシャツに生まれ変わりました♡




0

レモンのお酒、リモンチェッロ。

イタリアでは各家庭でつくられることも多いといわれているレモンのお酒「リモンチェッロ」。レモンの果皮の香りと、冷凍庫でキンキンに冷やされたトロンとしたお酒をちびちび飲むのがたまりません。イタリアを旅行した際に、レストランに入れば必ずといっていいほど注文するくらい大好きなアルコールの強~いお酒。日本でもイタリアレストランにいくと、ときどき見かけますが、何しろ強~いので、できれば家でゆっくりと飲みたい。

ということで、今年ははじめてリモンチェッロづくりにチャレンジ。


IMG_5352.jpg
皮を削って使うため、国産の低農薬レモン


IMG_5369.jpg
アルコール度数96度!のポーランドのお酒「SPIRYTUS」に、レモンの皮を1週間ほど漬けます。
レモンの果皮からたっぷりと香りと成分を抽出したら、
シロップを加えてできあがり。


IMG_5503.jpg
これが「SPIRYTUS」。


IMG_5391.jpg
少しだけですが、友人にお裾分け~





シロップを加えた状態で、さらに1ヶ月ほど寝かせたら、飲めます。シロップを加えることで、できあがりは大体30度ほどのアルコール度数。それでも高い! 保存は菌が繁殖しないためにも、冷凍庫での保存がおすすめ。キンキンに冷えたリモンチェッロを、食後に少しずつ飲むのが至福の時間。夏にぴったりなお酒。