Glänta

まちの小さな集会所
0

「季節のハーブウォーターでつくる、ローション&ミルクの会(レクチャーあり)」、終了しました。

むしむしとした日がつづく中、爽やかに(!)、「季節のハーブウォーターでつくる、ローション&ミルクの会(レクチャーあり)」が行われました。参加者のみなさんは、すでに手作りコスメ生活をしている方や妊婦さん、興味はあるけどはじめるきっかけがなかった方など。今回の機会を通して少しずつ生活に取り込んでいただけたらなと思います。

今回のハーブウォーターは、先生が丁寧に蒸留したミントの清々しい香りたっぷりのものでした。季節ごとに変わるハーブウォーターを楽しみに、今後も定期的に「ローション&ミルクの会」は行う予定です。
詳しくは、こちらをご覧ください。日程などは随時、決まり次第こちらブログにアップ予定です。

http://glanta.blog.fc2.com/blog-entry-441.html




IMG_5784-vert.jpg


スポンサーサイト
0

くらし部「梅干しをつくる会 2017」、終了しました。

今年の梅干しづくりはどうしたものか……、とあれほど悩んでいましたが、無事に終えることができました。終わってから思うコト、それはやはりやって良かった! 家族にとっても、来ていただいたみなさんにとっても、これで無事にまた1年が迎えられそうな気分です(笑)。

といっても、梅干しづくりはまだ赤紫蘇漬け、土用干しとつづきます。同じ梅を使っても、各家庭で次の作業を行い、保存することによりまたそれぞれの味が出てくるのがおもしろいところ。また来年もこのような時間を持てますように。




page_20170704135102454.jpg



0

グレンタ/くらし部 「梅干しをつくる会 2017」


IMG_3213_201706120941385f6.jpg



さて、梅シロップづくりがひと段落ついたかと思うと、まちには完熟梅が出回ってきます。今年は、梅シロップの会もやることだし、梅干しづくりは来年にしようかな……と思っておりました(本当はらっきょう漬けもしたかった! のですが、これは自宅で細々とすることに)。

でも、「今年は梅干しやらないの?」という声を聞くたびに、そうだよな~そうだよな~と妙に心に残っていました。昨年漬けた我が家の梅干しはすでに底をつき、子ども達からも「今年はつくらないの?」の声。

ということで、やはり今年も「梅干しをつくる会」開催いたします。スケジュールの関係上、以下の日程のみです……。やることに意義がある! と勝手に思い込み、細々と開催いたします。昨年とも内容が少しだけ変わっています。

今年は、みなさんで完熟梅を塩漬けにしたあと、赤紫蘇漬け(関西風)のデモンストレーションのみ行います。自宅に塩漬けした梅をお持ち帰りいただき、その後2週間ほどして梅酢があがってきたら、ご自宅でこの作業をしていただこうと思います(予定)。そして、今回は完熟梅を2kgずつ仕込もうと思います。昨年の2倍です。普通に梅干しを食べていると、ちょうど2kgが1年で食べきれる量ではないでしょうか。


※Glänta「くらし部」についての詳細をお読みになってからご検討ください。
 http://glanta.blog.fc2.com/blog-category-11.html

*****************************************


グレンタ/くらし部 「梅干しをつくる会 2017」

日時   2017年6月27日(火)10:30~13:00     
参加費  2,000円+梅2kg分(時価、2000円前後の予定)
定員6名
申込み締め切り 2017年6月22日(木)
※尚、材料が事前手配によるため、お申し込み締め切り後のやむを得ないキャンセルの場合は、
材料のみ購入いただきます。そのままご自宅で作っていただけます。

その他  
・梅は、有機栽培の完熟梅を使用します
・塩漬けした梅2kgのお持ち帰り(保存用ポリ袋)
・おにぎりランチ付き



<お申し込み>
以下、必要事項をご記入の上、メール(glantaaoba☆gmail.com ☆を@に代えて送ってください)にてお申し込みください。キャンセル待ちもお受けしております。
必要事項:「件名:くらし部no.8参加申し込み希望」、氏名、はじめての方は、住所、メールアドレス、当日ご連絡がつく電話番号


<<キャンセルポリシー>>

お席の確保・材料などの準備の都合上、開催1週間前からキャンセル料が発生いたします。キャンセルの際、次の方の調整ができなかった場合には参加費の50%、当日キャンセルの場合は参加費の全額をお支払いただくことになりますこと、ご了承ください。代理の方をたてていただくなど、できる限りのご協力をお願いいたします。

0

「梅シロップ&柑橘ビネガーをつくる会」終了しました。

グレンタ/くらし部 「梅シロップ&柑橘ビガーをつくる会」、無事に2回とも終了しました。
自宅用の青梅狩りからはじまり、仕込み、そして、今回のくらし部での梅シロップ作り。今年は全部で青梅16㎏、氷砂糖22kg、お酢29本、 グレープフルーツ13個、レモン13個が各家庭に旅立ちました! あとはおいしくなるのを待つのみです・・・・・・




IMG_5553-tile_20170611053653daa.jpg


IMG_5577.jpg
少しだけ残った青梅で、ジャムづくり



ご参加いただきましたみなさん、ありがとうございました。

グレンタ


0

「季節のハーブウォーターでつくる、ローション&ミルクの会」のお知らせ



18902398_1099691886841072_261476081_n_201706062049599d3.jpg18870693_1099691890174405_131644837_n_201706062049581d6.jpg



1年のなかで、植物がいちばん生き生きとしている季節。我が家の庭でも、アジサイやホタルブクロ、そしてミントやタイムなどのハーブたちが、天からの恵みの雨をうけるごとにぐんぐんと成長しています。そんな姿を目にすると、自然と力が湧いてくるような感覚になります。

目に見えない植物の力、特にハーブがもつ力を取り入れたローション&ミルクを半年ほど前から使っています。正直、自然派コスメと呼ばれるものは一体どこまでその効力があるのか半信半疑でした。けれども、個人的な感想ではありますが、私にはとても合っているようです。例えば、現在、私が使っているローションは、うっすらと香るローズの香り、ローズヒップチンキを入れたシミ対策(!)、しっとりでもベタベタしない使い心地。今では、すっかり私の定番品となっています。


そこで、ぜひ、みなさんにもご紹介したいと思い、ローション&ミルクをつくるワークショップを開催いたします。季節ごとに異なるハーブウォーターを使い、お好みのハーブチンキや精油を入れたオリジナルのものです。一度ワークショップでつくったものを使われてみて、ご自身に合うかどうかを判断していただき、もし気に入れば今後は、定期的に「つくる会」を開きたいと思っています。


今回、教えてくれる人は、生活の木やカフェなどで“ハーブのある暮らし”を提案しているitononiwaの山田留美子さんです。グレンタ/くらし部no.4~蒸留器から採るローズ・ダマスクのリネンウォーター~でも教えていただきました。ローション&ミルクをつくる際に使用するハーブウォーターは、季節ごとにこのように蒸留されたものを使う予定です。


以下、itononiwa さんのブログにも詳細が掲載されています。
http://camiture.exblog.jp/237077367/




********************************************

「季節のハーブウォーターでつくる、ローション&ミルクの会(レクチャーあり)」

日時: 2017年7月14日(金) 10:00~13:00  *満席
参加費: 2800円(材料費、テキスト)+1200円(ランチ代)
定員: 6名

*満席ではありますが、キャンセル待ち受付中です。同じ内容の会を9月にも開催予定です。開催のご案内希望の方は、以下メールアドレスまでご連絡ください。

<その他>   
・ローション&ミルク各1本ずつのお持ち帰り+おまけとして美容液(7ml)!
・一度、こちらの「ローション&ミルクの会(レクチャーあり)」でレクチャーを受けていただきますと、今後開催予定の「ローション&ミルクの会(レクチャーなし)」に希望制でご参加いただけます。


「ローション&ミルクの会(レクチャーなし)」のイメージ

参加条件:「ローション&ミルクの会(レクチャーあり)」受講済みの方
頻度: 3カ月に1回ほどの開催予定。
内容: 講師によるレクチャーはありません。材料と器具を準備しておきますので、各自でご自身のものをつくっていただきます。その後、片づけをし、終了となります。お菓子がつきますので、お時間がある方はそのままお茶タイムとなります(テイクアウト可)。
参加費: 500円(お菓子&お茶付き)。ローション1300円、ミルク1300円、美容液1000円でほしいものをつくれます。

*内容はあくまで予定ではありますが、「ローション&ミルクの会(レクチャーあり)」受講時に詳しくお話させていただきます。



<お申し込み>
以下、必要事項をご記入の上、メール(glantaaoba☆gmail.com ☆を@に代えて送ってください)にてお申し込みください。キャンセル待ちもお受けしております。
必要事項:「件名:ローション&ミルクの会参加申し込み希望」、氏名、はじめての方は、住所、メールアドレス、当日ご連絡がつく電話番号


<<キャンセルポリシー>>
お席の確保・材料などの準備の都合上、開催1週間前からキャンセル料が発生いたします。キャンセルの際、次の方の調整ができなかった場合には参加費の50%、当日キャンセルの場合は参加費の全額をお支払いただくことになりますこと、ご了承ください。代理の方をたてていただくなど、できる限りのご協力をお願いいたします。

このカテゴリーに該当する記事はありません。