Glänta

まちの小さな集会所
0

グレンタ/くらし部no.6「スモークの会」、終了しました。

昨年、開催した「スモークの会」。とても人気があったので、今年も開催しました。
たくさんの方に来ていただきたいな、と思うものの、開催場所は自宅の庭。定員に限りがあるため、今年は2回に分けて開催することに。両日ともにお天気もよく、気持ちいい風がふくなかでの会となりました。



IMG_5331.jpg
今回スモークをするものはこちら


IMG_5334.jpg
ダッチオーブンがはじめての方も多く、基本的なことからゆっくりと説明


IMG_5338.jpg
実際に焚火台を囲みながら、スモーク開始!


IMG_5340.jpg
説明を聞きながら、話しながら……、気づくとベーコンの出来上がり~。
つややかで、いい飴色のベーコン


IMG_5344.jpg
デッキの上に座りながら、いただきまーす。
ピクニック気分♪ 外ごはん、というだけでも気持ちいい~


IMG_5361-tile.jpg
スモークのお供は、ピザランチ。
サブジとデザートにはココナッツミルク寒天&タピオカ




今回おしえてくれた、友人でもあるかおりちゃんと、朝から炭を起こし、煙まみれになりながらスモークをしました。お土産分と試食分をつくるため、ダッチオーブン2台を焚火台2台で朝からフル回転。2日間開催したので、この短期間でこれでもかというほどスモークを堪能しました。。ベテランキャンパーでもあるかおりちゃんのお陰で、手際よく進んでいきます。

日頃、我が家では夫が火起こしをし、私がスモーク担当ですが、今回のスモークの会を経て、やはり火起こしからすべてスモークをしてみたい熱がむくむくと湧いてきました。何度おこなっても、新たな発見もあるスモーク。スモークの達人になるには、やはり、何度も失敗しながらもくり返すことだな、と。

参加者のみなさんは、この会が終わった後、「ダッチオーブン欲しい熱」にかかっているにちがいない。メンテナンスや扱い方がちょっと面倒くさいダッチオーブン。でも、その少しの手間によって生まれてくる”愛着”。これにはまり出したら、きっといつもの暮らしがもっともっと楽しくなることを実感できるはず!

あ~、楽しい会でした。


スポンサーサイト
0

刺繍+「ふだん着なごはん会」


IMG_5086.jpg



先月、「ふだん着なごはん会」をしました。それぞれの家で、普通に食べられているごはん(おかず)を囲んでのお昼ごはんの会。今回は、そこに「刺繍」時間をプラスします。

午前中は、各自が思い思いに自由に刺繍を刺していただき、その後は「ふだん着なごはん会」を開きます。ちくちくと刺しながら、刺繍についての情報交換をしたり、世間話をしながらの刺繍時間。そして、各自が持ち寄ったおいしいごはんを共に食べる時間。なんてことない日常の昼じかん、集まることでより楽しい時間にしましょう♪

前回の「ふだん着なごはん会」の様子は、こちらをご覧ください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

刺繍+「ふだん着なごはん会」

■日時
5月11日(木) 10:30~12:00(刺繍タイム)、12:00~13:00(ふだん着なごはん会)
 *途中、出入り自由です。

■内容
刺繍タイムでは、各自が自分の刺繍をする時間です。こちらでは刺繍の材料などは準備しておりませんので、ご自由にお持込ください。ごはん会では、グレンタは、ごはんとあたたかい汁もの(そして、わたしの家のおかず)をお出します。そして、参加者のみなさんが持ち寄った”おかず”を一緒にいただきます。ごはんを食べながら、我が家のおかずのことなどおしゃべりいたしましょう。

■参加費
1000円
■定員 6名 
■持ち物
・刺繍道具、材料など。
・いつも食べている、ふだんのおかず1品(そのまま出せる容器に入れて)


<お申し込み>
以下、必要事項をご記入の上、メール(glantaaoba☆gmail.com ☆を@に代えて送ってください)にてお申し込みください。
必要事項:「件名:刺繍+「ふだん着なごはん会」申込み」、氏名、初めての方は住所、メールアドレス、当日ご連絡がつく電話番号





0

「ふだん着なごはん会」開きました。

やってみたかったことのひとつでもある、「ごはん会」。
今日は「ふだん着なごはん会」を開きました。「ごはん会」については、こちらをご覧ください。



IMG_5086.jpg
ごはん+お味噌汁、そしてみんなのおかず。


page_20170314144053017.jpg
「我が家のおかず」いろいろ。
サツマイモのコロッケ、切り干し大根とひじきのベーコン炒め、ブロッコリーと卵のサラダ、
コンブと切り干し大根のごま和え、自家製ぬか漬け



今回のごはん会は、特にテーマなどは設けず、ごはんとお味噌汁+各家庭のおかずを持ち寄り、食べ、お喋りを楽しみました。食べることが好きな者同士が集まれば、おのずと興味はレシピの話題。何が入っているのか、味付けは何をつかっているのかなどなど。それにしても、どうして人が作った料理はこんなにも新鮮で、おいしいのだろう。長年、料理をしていると、すっかり自分の頭はがちがちに固まっていて、どうも新鮮味にかけてしまいます。ときどき、こうして、人が作ってくれた料理、特に家庭のお母さんが作ってくれた料理を食べると、頭のなかに新しい風がふいていくのを感じます。


なんてことはない、ただ集まって、みなでごはんを食べる会ではあるのだけど、細々とでもいいから続けていけたらなと思っています。次回は、せっかくなので、刺繍+「ふだん着なごはん会」をしたいと思います。


詳細が決まりましたら、またお知らせいたします。

今日は、ごちそうさまでした!


IMG_5093.jpg
いつもグレンタに来てくれる方から、かわいい羊毛フェルトをいただきました!
グレンタのロゴにある”家”を見ながら、トントン作ってくれたそう……、涙がでるほどうれしい。
照明や花、えんとつに木まである~




0

Glänta/くらし部no.5 「はじめての刺繍」、終わりました。

さて、今日はどのくらいの時間、椅子にすわり、ひたすら手をちくちくと動かしていただろう。
私にとっても「はじめての刺繍」、参加者のみなさんもほぼはじめての方ばかり。

最初の1時間ちょっとで、基本的なフレンチ刺繍の縫い方を教わり、その後は「ラベンダー」のモチーフを各自でちくちくしていきます。

「からみました!」
「あれ、ここどうやってやるんだっけ?」
「糸が針にとおりません・・・・・・」
「生地の後ろ側が…、◯◯」
「もう一度、バックステッチ教えてください・・・」


などなど。
その間も、先生は大忙し。それでも嫌な顔ひとつせずに、丁寧に教えていただきました。

その甲斐あり、ほぼみなさんが仕上げて帰ることができました。
大きさにすると、ほんとに小さなワンポイント刺繍。けれど、このひとつを仕上げるのにどれだけの時間と愛情(??)をかけたことか。


IMG_4885.jpg
ひたすら、ちくちくちく


IMG_4887.jpg
IMG_4889.jpg
お裁縫道具もかわいいな。フクロウの針山は手作り


IMG_4890.jpg
IMG_4891.jpg
先生の刺繍糸コレクション!
こういうのを見ると、女子はテンションがあがります


IMG_4881.jpg
こんな「球根」の刺繍もしてみたい♡


IMG_4896.jpg
先生はこんな風に、子どもの靴下にまで小花を刺繍してます


IMG_4893.jpg
あともう少し


16406434_657919771062984_7425811398890192116_n_20170209184630f68.jpg
完成! 5個の「ラベンダー」のできあがり。
同じモチーフでもかなり表情が違うのがまたおもしろい


IMG_4895.jpg
途中、おやつタイム。
本日は、キャロットケーキ、菜の花サラダ、クリームチーズディップ、豆乳きなこプリン



想像以上に、刺繍、楽しいです。
こんなに何時間ももくもくと机に向かうのは久しぶりです。しかも、集中できます(目は疲れるけれど…)。
そして、何でもない話をしながらの刺繍タイム、みなさんとお喋りしながらのこんな時間、今の私にはとっても理想です。

持ち寄りながらの刺繍タイム、「刺繍喫茶」みたいな時間をつくってみたいなと思った1日でした。




IMG_4910.jpg
My work!





0

「おうちエネルギーワークショップ」終了しました。

我が家のエネルギー事情を知る! ということで、森ノオトの梅原昭子さんがじっくりゆっくり教えてくれた「おうちエネルギーワークショップ」無事に終了しました。


IMG_4758.jpg


IMG_4746.jpg
6名+先生、私でふむふむと講義はすすむ




エネルギーについての講義、一体どんな話なのだろうと……と一緒に聞いてみると、改めて「なるほど!」と思うような話がもりだくさんでした。”地球温暖化”の仕組みや、今、私たちの家に流れてきている”電気”の話。おうちで使えるまでには、たくさんんの変換ロスがあり、やってくること。などなど。

そして、毎月ポストに入ってくる電気料金表やガス料金表の見方や電気の単位について。自分の家の家電を書き出してみると、あるわあるわ。一覧にすると、改めて電気をたくさん使っている生活であることが分かります。

そんなことを、参加者の皆さん同士で話していると、普段は分からない隣の家のエネルギー事情も分かり、我が家が改善した方がよい点などが知らずと見えてきました。普段、エネルギーについての話はほぼしませんが、こんな風にテーマをもって話すことはおもしろいな~と素直に感じました。


IMG_4750.jpg
参加者のお子さん。大人が講義を聞いている間に、眠りの世界へ……
こうした光景を眺めるだけで、子ども達にきれいな世界を残してあげたい! と自然と思います


IMG_4754.jpg
講義の後のおやつタイム。
酒粕スコーン(豆腐クリーム&ネーブルジャム)、ゴルゴンゾーラクッキー、サツマイモ豆乳プリン



森ノオト主催の「おうちエネルギーワークショップ」は、今後もさまざまな所で開催予定です。これまでの内容に加えて、パワーアップした講座も予定中とか。ぜひ、私たちのグループにも来てほしい! という方は、ぜひ問い合わせをしてみてください。



IMG_4757_20170124214429388.jpg



このカテゴリーに該当する記事はありません。