FC2ブログ

Glänta

まちの小さな集会所
0

グレンタ/くらし部No.21 「山ぶどうジュースをつくる会 2020」

IMG_8401.jpg

「処暑」
二十四節気では、暑さが少し和らぐ頃のこと。朝の風や夜の虫の声に、秋の気配を感じ……

まだまだ暑さが残る日々ですが、夜になるとこの言葉がしっくりとくるような気配にほっとします。今年もやってきました山ぶとうの季節です。昨年、開催できたことが今年もできることに感謝します。

ぶどうを絞っただけの「ジュース」ではありますが、ぶどうが自らの酵母でシュワシュワと発酵をしはじめ、あっという間に色の濃いジュース(ワイン?)になります。
発酵の様子といい、その香りといい、まさにワインのような原液になります。
この原液をおちょこでストレートで飲んだり、水や炭酸で割って飲んだり……。
昨年の様子はこちら

材料の山ぶどうは、山形の農家さんが大切に大切に育てている山ぶどうです。はじめて生でそのまま食べた感想は、皮がしっかりしていて酸っぱい! さすが野生の山ぶどう、味もとてもワイルドでした。
しかし、ジャムにしたり原液を絞ったジュースにするとそのおいしさにびっくりします。

昔から山葡萄は滋養強壮、あるいは貧血、疲労回復に大変良いといわれ、山ぶどうには通常のぶどうの約9倍のポリフェノール、約6倍の鉄分などを含んでいるとのこと。おいしいだけでなく、さらに栄養面でも驚くことばかりです。

ぶどうの粒を摘みとり、発酵が進む姿をながめ、山ぶどうの栄養とおいしさを丸ごと絞ったジュースをいただく時間。
今年もぜひ、一緒に楽しむことができたらと思います。 

※グレンタ自家製山ぶどうのジャムは、昨年同様、「マジカル・バザール」で販売予定です。
詳細は後日にご案内いたします。こちらもお楽しみに! 


 ※グレンタ「くらし部」についての詳細をお読みになってからご検討ください。
 http://glanta.blog.fc2.com/blog-category-11.html

 *****************************************

 グレンタ/くらし部No.21 「山ぶどうジュースをつくる会 2020」
 

山ぶどうジュースづくり、といってもとても簡単です。当日は、ぶどうの房からひと粒ずつ実をとり(ここが大変)、ビニール袋に入れて軽くつぶし、あとはご自宅で数日放置していただき、絞っていただきます。2kgの山ぶどうから約1リットルの原液ジュースが絞れます。水や炭酸でわったり、料理につかったり、もちろんそのまま飲んでもOK。


■場所: グレンタ 
■日時: 2020年10月6日(火) 満席、7日(水)残2
     各日10:30 ~ 12:30 
■定員: 4名 
■受講費: 3,300円(山ぶどう2kg、その他材料費、テキスト代、茶菓子付き) 
■持ちもの:エプロン、手ふきタオル、筆記用具、山ぶどうを持ち帰る袋
 
■申込み締め切り: 2020年9月11日(金)

 ※原料手配の都合上、申し込み締め切り日を9/11(金)とさせていただきます。参加ご希望の方はお早めにお申込みください。それ以降のお申込みに関しては、随時ご相談願います。

<新型コロナ感染対策について>
・定員数を4名にし、日程を2日間もうけます。
・ランチ付きではなく、茶菓子付きとしています。
・お越しになる前に、ご自宅で検温をお願いいたします。体調の悪い方、37.5度以上の熱がある方
 は当日キャンセルをお受けしますので、ご来場はお控えください(メール等でご連絡ください)。
・必ずマスクの着用をお願いいたします。
・入り口に、消毒液を用意しておりますので、入店の際にご利用ください。

みな様のご協力とご理解のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト



0

終わりました。 「杏仁カフェ」

「杏仁カフェ」、終了しました。
今年は杏が不作なようで、最後の最後まで杏を探しまわりましたが
出会うことができず、とても残念でした。
楽しみにしていてくれた方には、大変申し訳なく、では他になにかないかな?と探した時に
出会ったのが「すもも」でした。

時々、生でそのまま食べることはあっても、毎年、梅しごとや杏ジャム作りで忙しく
そこまで目がまわらなかった「すもも」。
今回、はじめてジャムにしてみたら、その鮮やかな色と甘酸っぱい酸味に感動!

世の中、思うようにならないことだらけではありますが、
そんな時に思いがけずの発見があるものだなぁとしみじみ。

ということで、今年の杏仁カフェには+すももジャムと+青梅ジャムとなりました。
今年は寒天verでの杏仁豆腐。
次はどうしようかな……と思案中です。
来年もどうぞよろしくお願いします。次こそは杏と出会えますように。


 
IMG_8743.jpg
杏仁豆腐+すももジャム/青梅ジャム

IMG_8738.jpg
杏仁豆腐は、前の晩から「仁」を漬けておきます
仁からつくると香りがたまらない

IMG_8735.jpg
新発見!なおいしさの「すもも」

IMG_8740.jpg
ウンリュウヤナギとレモングラス


0

あんずジャム&杏仁豆腐の販売


IMG_1090_202006230920517a6.jpg


その姿が、かわいくて、美しい「杏(あんず)」
ジャムにするととびきりおいしくなり、その種(杏仁)からは芳醇な杏仁豆腐の香りの源ができあがる……
ほんの一瞬しか出回らない、年に一度のお楽しみです。

今年は杏が不作なところが多いようで、市場の方も「今年はまだだねぇ・・・」とのこと。
ジャム作りもどうしたものかと考えていましたが、
できる範囲であんずジャムと杏仁豆腐(杏仁からつくる本格!)の販売をしようと思います。

※現時点で、まだ杏の確保ができておらず、ジャムに関しては不確定となっています(ごめんなさい!)
万が一、あんずジャムが作れなかった際はご予約いただいた方にはご連絡いたします。杏仁豆腐は作ります。


昨年の様子はこちらをご覧ください。


★あんずジャム&杏仁豆腐の販売

7月16日(木) 11時~15時 

<テイクアウト>
あんずジャム(600円/瓶前後)
杏仁豆腐(350円/個、あんずジャムがけ)


<1組限定カフェ>
コロナウィルス対策に配慮し、時間帯を区切り1組限定(4名様)で店内でもお召し上がりいただけます。
(カフェ利用ご希望の際は、以下より、希望時間帯をお知らせください)

A 11:00-12:00
B 12:30-13-30
C 14:00-15:00

※テイクアウト、カフェ利用ともにご予約をおすすめいたします。
ご希望の方は、glantaaoba@gmail.com、その他メッセージでご連絡ください。





0

終わりました。「いちごジャム&スコーン」カフェ

コロナウィルスに怯えながらも
無事に1日限りの「いちごジャム&スコーン」カフェを終えました。

当たり前と思っていた生活が、突然たたれ、
だからこそ万全の予防はしつつも、いつもの生活を意識しています。

少しの時間ではあるけれど
友人やお越しいただいたみな様と「いつもの」時間をもつことができてうれしい。


最近読んだ本「やがて満ちてくる光の/梨木香歩」の一文がとても印象的。

「緊張し過ぎてはならない。大変なときではあるけれど、緊張し過ぎてはならない。
『勢い』を、『真摯に人を思う』、そこで止めておかなければならない。
個人を、群れに溶解させてはならない。」


来てくれたみな様、ありがとう。



IMG_4594.jpg

IMG_4597.jpg

88157055_1380390225482598_4151561262859288576_o.jpg

IMG_4610.jpg
友人からの手作りいちご刺繍入りハンカチ
いつもさりげなく贈ってくれる、やさしい彼女

0

1日限り! 「いちごジャム&スコーン」カフェ


IMG_2708_2020021315025144c.jpg

IMG_2969_20200213150249f00.jpg




お久しぶりでございます。
2月も過ぎ、家族のこともいろいろと落ち着きはじめました。
お花屋さんではミモザや球根類も出回り、
季節はすっかりと春を迎えようとしているようです。
冬があるからこその「春」のありがたさをひしひしと感じています。

春=いちごということで、1日限りではありますが「いちごジャム&スコーン」カフェを開催します。
あるのは、いちごジャム(おそらくいちご&バナナジャムの予定)とスコーン(リッチな風味、クロテッドクリームも添えようかな)のみです!それにお好きなドリンクをおつけします。

※新型コロナウィルス騒動もあり、ご心配の方も多いと思います。
テイクアウトもする予定ですので、すでに席をご予約済みの方もキャンセルご希望の際は遠慮なくお申し出ください。


*************************

「いちごジャム&スコーンカフェ」


2020年3月13日(金) 11時~16時 

席数が限られているため、おおよその時間帯で予約も受けたいと思います。
確実に座りたい方は、ぜひご予約ください。
ふらっと来たい方、テイクアウトしたい方などはもちろんそのままいらしてください。

①11:00~12:00
②12:00~13:00
③13:00~14:00
④14:00~15:00
⑤15:00~16:00

メニューは何度もいいますが、いちごジャム&スコーンのみです笑。
いちごジャム&スコーン+お好きなドリンクのセットで、1000円。
*テイクアウトは、スコーン(クリーム&ジャムのせで)500円です。

いちごジャムの販売もします。

ご予約ご希望の方は、glantaaoba@gmail.comまで、希望時間をお知らせください。


このカテゴリーに該当する記事はありません。