Glänta

まちの小さな集会所
0

「おうちエネルギーワークショップ~コース2~」も開催します。

昨日、「おうちエネルギーワークショップ~コース1~」を開催しました。
エネルギーってなに? エネルギーの話をする上で知っておいてもらいたい人物などの話の後、我が家の電気・ガス料金表についての現実を知り(笑)、どれだけのエネルギーを使用しているのかを共有した時間でした。

講師でもある梅原昭子さん宅の年間電気代が、2万円を切る! ということに愕然。
そうした周りの状況を知るだけでも、なにか気持ちが変わるような気がします。



IMG_6444.jpg
各自、家の家電一覧表をつくったり……。となりの家の料金表や家電量が気になります!

IMG_6446.jpg
ランチ。旬のさつま芋とレンコン入りの煮込み



さて、今回は「おうちエネルギーワークショップ」には以下、2つのコースがあります。今回は【コース1】でした。参加者のご要望もあり、1月に【コース2】も開催することになりました。

<おうちエネルギーワークショップ>

【コース1】「わが家のエネルギー診断をしよう」
エコロジーの意味をさぐり、家電一覧表と、エネルギーカルテを使ったワークを通して少ないエネルギーで快適に過ごす知恵を学びます。
【コース2】「わが家にちょうどいい電力会社を選ぼう」
電力業界やガス業界のしくみと国の政策を学び、新しい電力会社への切り替え体験談を通して、電力会社を選ぶ目を養います


詳細はこちら。↓
まだ若干名の余裕はありますので、ご興味がありましたらぜひご参加ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「おうちエネルギーワークショップ~コース2~」

■開催日:2017年1月18日(木)
■時間:10:30 ~ 13:30(ワークショップ+ランチ)
■場所:グレンタ
■定員:6名
■受講費: 1,000円(ランチ代)
■持ちもの:筆記用具、自宅のガスや電気料金表

*講座は、神奈川県消費者力アップ県民提案事業による無料講座になります。
「おうちエネルギーワークショップ」の詳しい内容については、こちらもご覧ください。
http://morinooto.jp/2017/08/12/ouchienergie/


お申込みはメールでお願いします。
件名に「おうちエネルギーワークショップ 参加希望」として、以下をご記入の上お申し込みください。
・お名前
・当日連絡のつくお電話番号
・メールアドレス

メール宛先
glantaaoba@gmail.com


スポンサーサイト
0

グレンタ/くらし部no.10 「こねこね、パスタ作り~アネッリーニ~」

今年のくらし部でどうしてもやりたかったこと、それがパスタ作りです。

「パスタ作り」というのは、手打ちパスタのことで、私が手打ちパスタに夢中になったのはちょうど20年(!)ほど前のこと。当時、日本で手打ちパスタを教えてくれる教室はほとんどなく、結局わたしが行きついたのはイタリアのボローニャ(生ハムやボロニェーゼ、ワインなどで有名な美食の街)にある小さなパスタ教室でした。双子のおばあちゃん姉妹が教えてくれるのは、手打ちパスタ以外にパンや料理などいろいろ。その中でも特に印象に残っているのが、パスタマシーンを使わずに「手」のみでつくる小さな小さなパスタたち。

日本では乾麺で売られているいわゆるショートパスタ系です。マカロニやオレキエッテ、カヴァテッリ……などいくつかありますが、今回ご紹介したいと思うのは「アネッリーニ」と呼ばれる指輪のような形をした生パスタです。


IMG_2984.jpg
「アネッリーニ」
イタリア語で「指輪」の意味



もちもち+少し噛みごたえもあり、その食感が大好きです。形もその名の通り、指輪のような形をつくっていきます。とてもおいしい! のですが、小さなパスタなだけにとても地道な作業をくり返します、笑。だからこそ、くらし部で行いたいなと。

今回はこのパスタをひとりずつ作っていただき、パスタに合わせたソース(キノコのラグーの予定)は、デモをしながら皆さんでつくっていきたいと思います。できたてのパスタをソースと一緒に少し煮込むと……、味がしみ込み最高。その他に、パスタに合わせた一品をこちらの方で用意しますので、パスタ作り終了後はいつものようにランチタイムとなります。

イタリアのおばあちゃんになった気分で、パスタ作りにチャレンジしましょう!
お待ちしています。



*************************************

グレンタ/くらし部no.10 「こねこね、パスタ作り~アネッリーニ~」


■場所:グレンタ
■開催日
11月28日(火) 満席 
12月5日(火)  残1 
※キャンセル待ちも受付けています。

■時間:10:30 ~ 13:30
■定員:6名
■受講費: 4,000円(税込み、3人前のパスタ生地お持ち帰り、ランチ込み)
■持ちもの:エプロン、手拭きタオル、筆記用具、お持ち帰り用の容器(生地がくっつきやすいため、バットのような薄い平らな容器が理想です。ない場合は、オーブンシートを敷き重ねてお持ち帰りいただきます)
↓こんなイメージ
S__6307855_201710181104048e9.jpg



お申込みはメールでお願いします。
件名に「くらし部no.10 参加希望」として、以下をご記入の上お申し込みください。
・お名前
・当日連絡のつくお電話番号
・メールアドレス

メール宛先
glantaaoba@gmail.com

0

グレンタ/くらし部 No.9、終わりました。 

グレンタ/くらし部no.9~「繕う。」はじめての、ダーニング。~、終了しました。

ずっとやってみたかったダーニング。 ダーニングに使う糸を選んでいる時から、糸の美しさや色にどきどきしていました。”束”になるとそれが一層かわいくなり、見惚れていました。



IMG_6403.jpg



今回、みなさんにお持ち帰りいただいたのはガチャポンの空きケース(笑)ではありますが、こけしやダーニングマッシュルームで行うと、木製だからかしっくりと手になじみ、一層ダーニングを施しやすかったようです。今後、お気に入りのダーニングマッシュルームを見つけていただいて、手元においていただけたらなと思います。


基本的なダーニングの手法であっても、つくる人によって様々な模様となるのがおもしろさのひとつ!
穴があいたセーターやくつ下、シャツが愛おしくなっていく瞬間。


IMG_6412.jpg

IMG_6407.jpg

IMG_6416.jpg





IMG_6417.jpg
久しぶりの酵母スコーンランチ



あっという間の3時間。また、みなさんとちくちくできる時間をつくりたいと思います。
なみちゃん、ありがとう。



0

「季節のハーブウォーターでつくる、ローション&ミルクの会(レクチャーあり)」、終了しました。


IMG_6289.jpg
できあがり

IMG_6284.jpg
ランチ。今回はスリランカのふりかけ(?)ポルサンボルが主役です




第2回目となる「季節のハーブウォーターでつくる、ローション&ミルクの会(レクチャーあり)」、終了しました。
今回のハーブウォーターは、ラベンダー。
香りをかぐだけで、ほっと安らぐ不思議なハーブ。今夜から、使うのが楽しみです。

「ローション&ミルクの会(レクチャーあり)」の会は、今後も開催予定ですが、受講済みの方はつくる会にご参加いただけます。
直近のつくる会は以下になります。ご参考までに。




*************************

参加条件:「ローション&ミルクの会(レクチャーあり)」受講済みの方
日時:10月27日(金) 10:30-12:00 (3カ月に1回ほどの開催予定)
参加費: 500円(お菓子&お茶付き)。
     ローション1300円、ミルク1300円、美容液1000円でほしいものを希望数つくれます。
定員:6名(先着順)
持ち物:レクチャーあり講座で使用したレシピ、筆記用具、保存容器(保存容器はご自身で使い勝手がよいものをご持参ください。こちらでは用意しておりませんのでご注意ください)


内容: 講師によるレクチャーはありません。材料と器具を準備しておきますので、各自でご自身のものをつくっていただきます。その後、片づけをし、終了となります。お菓子がつきますので、お時間がある方はそのままお茶タイムとなります(テイクアウト可)。

0

グレンタ/くらし部no.9 「繕う。」はじめての、ダーニング。


IMG_5923.jpg
「ダーニング」につかう道具たち。
ダーニングマッシュルームというキノコみたいな型を利用しながら刺していく。
今回は、その代用としてこけしちゃんをお貸しします。



「ダーニング(darning)」
イギリスで生まれた古くからあるお直し方法。くつ下やシャツに空いた穴、セーターの虫食いなどの穴を経糸と緯糸を使って繕っていく方法です。

数年前から、日本でもちらほらと耳にすることがあり気にはなっていたものの、なんせお裁縫は大の苦手。わたしには無理! とあきらめかけていたら、ダーニングを習ったという友人から「簡単だよ!」との声。写真をみれば、くつ下に施された色とりどりの糸の模様。毛糸や刺し子糸、刺繍糸にモヘア糸・・・・・・。たくさんの糸を眺めているだけでも幸せになれます。

お気に入りだからこそ空いてしまったくつ下やセーターの穴。
ここに、ダーニングにより新たに自分だけのデザインを施し、さらなる愛着が生まれれば!


IMG_5913.jpg
ダーニングにより、オリジナルのセーターが生まれる。
カラフルな糸、その色合わせも自分だけのもの。



ということで、くらし部no.8は、 「繕う。」はじめての、ダーニング。を開催します。

今回、ダーニングを紹介してくれる人は小串奈美さん。根っからの手仕事好きと思われる彼女は、いつも何かをつくっているイメージ。刺繍に羊毛フェルト、編み物、切り絵……。会うたびに、素敵な”ちいさいもの”ができあがっています。そのデザインや色合わせは温かくて、チャーミング。すっかり彼女の作品のトリコです。
そんな彼女が「ダーニング」に出会い、今回、みなさんに紹介をしてくれます。きっときっと温かい時間になること間違いなし! ぜひお越しください。



IMG_5920.jpg
かわいくて、どこかとぼけていて、チャーミングという言葉がぴったりな小串さんの作品たち。




*************************************

グレンタ/くらし部no.9 「繕う。」はじめての、ダーニング。


■場所:グレンタ
■開催日:10月12日(木)
■時間:10:30 ~ 13:00
■定員:6名
■受講費: 3,000円(税込み、教材費込み。ランチ付き)
■持ちもの:裁縫道具、ダーニングを施したい衣服(セーターやくつ下、シャツなど)

お申込みはメールでお願いします。
件名に「くらし部no.9 参加希望」として、以下をご記入の上お申し込みください。
・お名前
・当日連絡のつくお電話番号
・メールアドレス

メール宛先
glantaaoba@gmail.com










このカテゴリーに該当する記事はありません。