Glänta

まちの小さな集会所
0

あんずジャム


IMG_5651.jpg



お隣さんから、杏(あんず)をたっくさんいただきました。
毎年、梅の季節がやってきて、梅しごとにあわあわ慌ただしくしていると、あっという間にこの「あんず」の季節が終わってしまいます。なので、今年は思いがけずのうれしいお裾分けに笑いが止まりません。



IMG_5662.jpg
まずは、果実酒に。杏をまるごと、焼酎と氷砂糖と一緒に。
3カ月はがまんがまん。


IMG_5664.jpg
つづいて、ジャムづくり。
杏の種の中にある「仁」も一緒に。


IMG_5672.jpg
ジャムもたくさん、できあがりました。
こちらは友人たちのもとへと旅立ちました。



そして、最後は……
杏の種の中にある「仁」、まさに杏仁からの杏仁豆腐づくり。
固い種をトンカチで割り、でてくる「仁」の薄皮をむいて、水と一緒に潰して漉して……、牛乳と寒天と合わせてできあがり。
(写真がなくてごめんなさい)


果肉から種までぜ~んぶ使い切った「杏」。つくづく庭にも1本あずんずの木がほしいなと思いました。



スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する