Glänta

まちの小さな集会所
0

グレンタ/くらし部no.7「梅シロップ&柑橘ビネガーシロップをつくる会」


IMG_3037.jpg
昨年の梅シロップづくり

IMG_5056.jpg
柑橘ビネガーシロップ



今年もやってきました。梅の季節。
これからしばらくの間は、手をたくさん動かしておいしい保存食を仕込む時間です。

今年は、「らっきょうを漬けよう会」を開こうかと思っていましたが、もう少し勉強をしてからチャレンジしたいので、来年までゆっくりととっておくことにしました(来年までお楽しみに……)。その代わりに、今回は我が家でずっとつくり続けている「梅シロップ」をみなさんで仕込もうと思います。梅はもちろん、横浜産。せっかく仕込むのであれば……ということで、「柑橘ビネガーシロップ」も仕込みます!こちらは、前回のスモークの会でお出ししたものになります。みなさんにおいしい、おいしいと言われたのでお披露目です。柑橘はその時に応じて、旬の柑橘でつくろうと思っています。仕込みの季節到来。見ているだけで、爽やかになれる青梅をみなさんでふきふきしましょう。


くらし部no.7 「梅シロップ&柑橘ビネガーをつくる会」

日時
2017年6月5日(月) 10:30~13:00 満席
2017年6月7日(水)10:30~13:00  満席
  *キャンセルも待ち受付ております。

参加費: 4500円(材料費、ランチ込み)
定員: 6名


<その他>   
・梅1kg分の梅シロップと柑橘500g分のビネガーシロップのお持ち帰り
・ランチつき(カレー、サラダ、飲み物つき)


<持ち物>
・エプロン、手拭き用タオル
・シロップを漬けるための容器(4リットル、2リットル 各1個ずつ。よく洗い熱湯消毒したものをお持ちください)
 →容器がない方は、こちらでご用意することも可能です(実費精算)。その際はお知らせください。
  http://item.rakuten.co.jp/manmaru/10034915/ (参考サイト)




<お申し込み>
以下、必要事項をご記入の上、メール(glantaaoba☆gmail.com ☆を@に代えて送ってください)にてお申し込みください。キャンセル待ちもお受けしております。
必要事項:「件名:くらし部no.7参加申し込み希望」、氏名、はじめての方は、住所、メールアドレス、当日ご連絡がつく電話番号
 

<<キャンセルポリシー>>

お席の確保・材料などの準備の都合上、開催1週間前からキャンセル料が発生いたします。キャンセルの際、次の方の調整ができなかった場合には参加費の50%、当日キャンセルの場合は参加費の全額をお支払いただくことになりますこと、ご了承ください。代理の方をたてていただくなど、できる限りのご協力をお願いいたします。



*****************************

昨年、梅干しづくりを開催しました。
今年もやろうか検討中です。もし、やりたい!という方いたら、メッセージください♪

0

2017年5月 カフェご予約可能日

今月のカフェご予約可能日をお知らせいたします。

*事前にこちら(カフェの項目)をよくお読みいただきまして、お申し込みください)予約が入り次第、随時更新させていただきますので、ご予約の際にはご確認の上、お申し込みをお願いいたします。

*以下、日程以外の場合でも、1ヶ月以上前にご連絡いただきますと、比較的ご希望にそう日でのご予約が可能となっております。お気軽にお問合せください。


2017年5月

18
25

0

キャンドルのご紹介 ~itononiwa~

itononiwaさんより、キャンドルが届きました。ぷるぷるとした表情が美しいジェルワックスを使用したものと、乳白色の色がかわいらしいソイワックスを使用したもの。ぜひ、手にとってご覧いただけたらと思います。



S__3440651.jpg
ジェルワックスのキャンドル。
ミモザを入れた「庭のハーブグラス」、サクラ貝とリンゴ貝入りの、春の海をイメージした「海のシェルグラス」。
各¥2500

IMG_5375.jpg




こちらのジェルワックスは、灯すと植物が息づくようにキラキラし、木芯を使用しているためパチパチと焚き火のような音がすることが特徴です。「庭のハーブグラス」には、レモンとサイプレスとイランイランの精油を、「海のシェルグラス」にはゼラニウムとサイプレスとペパーミンの精油入りです。



S__3440653.jpg
ソイワックスのキャンドル。
乳白色のミルクのような「ボタニカルソイ」と、優しいブラウン色の「ボタニカルソイラテ」。
草花が散りばめられ、眺めているだけで草原にいるような雰囲気。
各¥1500

IMG_5378.jpg



ソイワックスは、空気を浄化し灯し終えた後も土に還る優しいワックスであるのが特徴です。こちらのキャンドルには大豆油の香りを残すため精油は入っておりません。

また、2種類のキャンドルにはそれぞれ言葉が添えられています。

「クラブアップル」 ありのままの自分を受け入れる
「ハニーサックル」 今ここを十分に生きる
「ゲンチアナ」 信頼と楽観主義
「Thank you」
 
など。

自分のために、そして誰かのために、キャンドルを灯す時間をプレゼントするのも素敵ですね。「火を灯す」、たったそれだけのことですが、それにより気がつくことはたくさんあるような気がします……。



ご覧になりたい方、気になる方はお気軽にご連絡ください。


*******************************

今年最後の「いちごジャム」もつくりました。


IMG_5383.jpg


そろそろ、いちごの季節も終わり。
名残惜しく、今年3回目のジャムをつくりました。
食べ納め?に、ぜひどうぞ。

500円/個 

ラッピングも承ります。